• « 2018·06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2010’01.10・Sun

マメルリハを飼ってみて。

CIMG8601.jpg
マメルリハのパルルを迎えて、もうすぐ2ヶ月が過ぎようとしています。
ある日、突然知ったマメルリハの存在。
あまりの可愛さに、色んな方のマメ飼いさんのブログを覗く毎日。
とうとう里親募集をされているパルルを見つけたのでした。
本当はノーマルの♂の子を探していたのですが、マメルリハは
噛み癖のある子が多いと知り、募集されていたブルーの子(パルル)は
性格が大人しいとの事で、色よりも性格!とお迎えを決めたのでした。

CIMG8108.jpg
マメは初めての飼育になるので、一人餌の状態でお迎え希望。
待ちに待ったお迎えの日はワクワクドキドキで、約束の時間に
遅れたてならない!!と早くから待ち合わせ場所に。
夜の待ち合わせだったので、寒かったぁ~><
里親さんがだいぶん遅れてこられたので、体は冷えきってました^^;
遅れる連絡もなかったので不安もいっぱい。
(でも心は期待感でホカホカでしたが)

さて無事、我が家に連れて帰って初めてのご対面。
新しい環境にびっくりしたのか、飛び立ってしまい
私を怖がって、なかなか捕まえさせてくれませんでした。
なんとか捕獲したのはいいけれど、、もの凄く噛む!
あまりの痛さに私もショック。。

最初のご対面があまり良いものではなかったのか、、
それ以来、パルルさんは私の手に威嚇するようになりました。
容赦なく噛むパルルさんに正直、動揺を隠せない私。
こんな小さな鳥なのに、、初めてペットに恐怖を感じたのも確かでした^^;

飼っている爬虫類のトカゲさん達でも噛んだりしないし
とてもいい子ばかりだので余計にびっくり。
性格が大人しいだなんて、、嘘ばっかり!!と思ったりもしたのでした。。
CIMG8123.jpg

キツく噛まれて手に冷汗かくほど怖かったパルルさんを
「痛さになれて」きたのか、怖いと感じなくなり、そんな私の心を知ったのか
相変わらず手は噛むけれど、肩に上ってくつろいでくれるようになりました^^

なんで噛むのかなぁ、、と鳥さんの心を知りたくなった私が出会った本。
インコのしつけ教室を読んでいると
パルルさんの性格云々よりも飼い主の私が接し方を変えれば仲良くなれる事を知った事で
パルルさんとの関係が良くなりつつある現在^^

CIMG8585.jpg
今では、手に乗る前は必ずキツく噛み付いていたパルルさんが
普通に噛まずに手に上ってくるようになり、お互いリラックスして
触れ合えるようになりました^^
まだまだ2ヶ月なので、これから、、もっともっと仲良くなって
いきたいなぁと思います。

ちなみに、、モスちゃんはというと、、、
我が家に来たとたん、仲良しになりました。。
この差はいったい??








Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
poiさん、どうもです。
とっても謙虚でいらっしゃいますね~。
あたしに足りないのは、この気持ちだろうなあ。
やっぱ、きをつけてみても、昨日もがぶっとやられましてね。飼ってか3か月たってみて、血が出るような噛み方になったので、やっぱ慣れないと、ものすごい怒りも覚えちゃう。
マメは飼いやすいって言葉をネットからひろって、悩みに悩んで飼ったのに、
昔飼ったことのあるセキセイよりも、手乗りにはすぐなった分、こんなショッキングなことが待ち構えてるなんてって。

初対面の日って忘れられませんよね。
うちのも部屋で飛びましたよ。
こちらは宅急便で届いた環境だったけど、生きてるのかどうだか不安で不安で、初めてみるマメの姿に、ご飯も食べてきてない様子に、涙がでたもん。あの大人しかった子が、今はうるさいくらい飛び回るし、やんちゃすぎて この落ち着きのなさは、大丈夫なんかと思うし。まあ、生まれてから5カ月ってば、こんなもんかなと思ってます。

ちぇる:2010/01/10(日) 08:22 | URL | [編集]

ちぇるさん、お早う~♪

いや~、本当にマメルリハは一筋縄ではいかない
鳥さんのようですね。
私も過去にオカメインコやセキセイ、文鳥を飼っていましたが
こんなに噛む鳥は初めてです。
最近になってモスちゃんも噛むようになってpoiはウハウハしています^^;
多分ですよ、、マメルリハは頭がとても賢い鳥だから
あの小さな頭で色んな事を考えていろんな不満があって、噛むのでは?
と思うようになりました。
人間の赤ちゃんが自分の意思を泣き声で通すべく、マメルリハも噛む事で
飼い主に意思を伝えているのでは?
そう思うと理解してあげる努力を私達も頑張らないと、、と思うんですよね。

モスちゃんが噛むのは、明らかに私に嫉妬しているようです^^;
パルちゃんが噛むのは、急に掴まれる事で手が怖くなっての事だったようです。

また発情時には、鳥さん達は気がたって攻撃的に出る時もあるそうです。
たじょ君はもしかしたら発情でイライラしているのかも、、

poi:2010/01/13(水) 05:57 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。